男性の指の毛の脱毛!気になる費用や期間などは?

ヒゲを気にする男性21

脱毛施術は女性専用のケアと思われがちですが、実際はそうではありません。近年では男性も脱毛施術を受ける方が増加しています。特に男性は女性と比べて毛が濃い傾向にあるため、脱毛施術をすることで清潔感が生まれます。

施術の中でも人気のメニューが、指の毛の脱毛です。ここでは男性の指の毛の脱毛について、気になる費用や期間などをまとめてご紹介します。

指の毛は意外と見られている場所

ヒゲを気にする男性23

指先は他人から意外と見られている部位です。人は見た目の印象で好感度が大きく左右されます。指の毛が濃いとその部分にばかり目がいってしまいがちです。濃くても気にしないという方も居ますが、中には指の毛が濃いと好感度が下がってしまうという方も居ます。

特に男性は女性と比べて指の毛が濃い傾向にあり、また女性は意識してムダ毛処理を行いますが、男性は無頓着な方が多いのも事実です。そのため、指の毛が濃いまま放置している方も少なくないでしょう。ですが、他人からよく見られる部分の指の毛は脱毛施術でキレイに処理をしておいた方が相手に好感を与えやすくなります。

セルフで脱毛する方法

セルフ脱毛は、自宅でいつでも脱毛ができる手軽な方法です。近年では脱毛グッズも充実しており、自分に合ったものを選びやすくなっています。指毛の脱毛に使えるのが毛抜きや脱毛クリーム、光脱毛器です。この中で最も使いやすくコスパもかからないのが毛抜きを使った方法です。

気になる部分の毛をピンセットで挟んで抜くだけなので、誰でも気軽に脱毛できます。脱毛クリームは気になる部分にクリームを塗ってムダ毛を処理する方法です。クリームはドラッグストアで簡単に手に入りますし、通販サイトでも種類豊富な脱毛クリームを取り扱っています。

使い方は商品により異なりますが、基本的には気になる部分に塗ってしばらく置き、クリームを洗い流せば脱毛できるという簡単なものです。光脱毛器はセルフでできる脱毛方法の中で最も高い効果が期待できますが、その分コスパもかかる方法です。

光脱毛はエステや美容クリニックで行われている一般的な脱毛施術ですが、これを家庭用にしたのが光脱毛器です。気になる部分に光を照射することで毛根を破壊し毛を生えなくすることができる機械で、家電量販店や通販サイトで購入できます。

その人の肌質や脱毛したい部分などによりますが、家庭用の光脱毛器を使い続けたら毛が生えてこなくなったというケースもあります。

セルフ脱毛の注意点

セルフ脱毛は自分のペースで気軽にできる方法ですが、いくつかの注意点があります。まず毛抜きで脱毛する場合、無理矢理毛を引っこ抜くことになるため、毛穴へのダメージがかなり大きくなります。また、毛を抜いたつもりが途中で千切れてしまうことも多いので、完全な脱毛ができるというわけではありません。

脱毛クリームを使う場合は肌への刺激が考えられますから、事前にパッチテストを行う必要があります。乾燥肌や敏感肌の方は使用できない可能性も高く、普通の肌質の方でも脱毛クリームを使ったら肌が荒れてしまったというケースがありますので注意しましょう。

光脱毛器も使用後の肌への負担が大きい方法です。照射した部分の保湿ケアをしっかり行わなければ、炎症や腫れなどの肌トラブルに繋がってしまいます。

クリニックやエステで脱毛施術を受ける場合

プロの手で安全に確実な脱毛がしたいという方は、クリニックやエステの脱毛施術という方法があります。脱毛施術は女性のものというイメージが根強いですが、近年では見た目を気にする男性も増加しており、メンズ専用の脱毛サロンやクリニックも増えています。

クリニックやエステで脱毛施術を受けたい場合、まずカウンセリングの予約を入れましょう。予約方法はエステやクリニックによって異なりますが、ネット予約や電話、メールでの予約が一般的です。カウンセリングの予約を入れたら来院し、肌の状態や毛の状態の確認、希望する施術内容の説明、施術にかかる費用や値段の説明を受けます。

その場で契約すれば最初の施術日の予約を入れて、脱毛施術が開始するという流れです。

短いパンツ姿もスマートに!男性も脱毛する時代へ

セルフ脱毛と異なる点、メリットとデメリット

セルフ脱毛と最も異なる点は高い効果が期待できるという点です。エステやクリニックで使用する脱毛機器はどれも専門的なものですから、1回の施術で高い効果が期待できます。完全に脱毛するには何回か通う必要がありますが、セルフ脱毛より確実に脱毛が可能です。

また、プロの手による施術なので、安全でキレイに脱毛ができます。アフターケアの指導も行ってくれますから、脱毛後に起こりやすい肌トラブルを未然に防ぐことが可能です。セルフ脱毛はどうしても肌への負担が大きくなりがちですが、プロの手による施術であれば安心して任せることができるでしょう。

クリニックの脱毛の場合、施術で肌トラブルが発生したらその場で診察してくれるところも多いので、安全度はかなり高いと言えます。一方でデメリットもあります。まずエステやクリニックの脱毛にかかる費用は高くなることが多いです。

セルフ脱毛はコストを抑えた脱毛ができますが、専用の機器や道具を使うエステやクリニックの脱毛はその分値段が高くなってしまうのです。また、完全に脱毛するには長い期間が必要で、その間にエステやクリニックに何度か通う必要があります。

施術には時間がかかりますので、私生活が忙しくてなかなか予約が取れないという方の場合、脱毛するのに更に時間がかかってしまいます。他にも人気のサロンやクリニックの場合は予約が取りづらいので、自分の好きなタイミングで脱毛できないという可能性もあります。

施術にかかる目安費用と期間

エステやクリニックで脱毛する場合、気になるのが施術にかかる費用と期間です。一般的にはエステの方が費用は安いですが、その分かかる期間が長くなります。一方、クリニックは費用が高めですが、施術にかかる期間は短く済みます。

エステで脱毛する場合、値段はピンキリです。1,000円以下で施術が受けられるところもありますが、高くなると3万円以上かかります。クリニックの場合、1万円から4万円が目安です。脱毛にかかる期間はエステの場合は2年から3年、クリニックの場合は1年から1年半が目安です。

かかる期間は予約の入れ方やその人の毛の状態、肌の状態などにより異なってきます。また、指の毛は他の部分と比べて効果が出にくいとされているので、場合によっては多く通う必要があるでしょう。